【体感レポート】5月26日射手座満月ZOOMオンライン瞑想会

みなさまこんにちは!


ユニバーサルアーツアカデミー ライターのナミです。


今回の満月は、皆既月食を伴う満月でした。

残念ながら雲に隠れて、目での観測ができなかったのですが、

パワフルな満月となったようです。


本日の瞑想ガイドは、パドマユカリストリさんでした。

ユカリさんは、ご自身での星の語り場、講座の主催、

体感アスペクト プラクティショナーとして、

各地で体感アスペクトを主催しています!


まずは、星のお話からですが、

ドラゴンヘッドとドラゴンテイルのお話から。

ドラゴンヘッドテイルは太陽と月の軌道の交差点。

ドラゴンヘッドは、魂の集合意識、ご縁とか、

過去世とかカルマを現しています。

皆既月食を伴うのは、満月が、

このドラゴンヘッドテイルの間近で起こるときでもあります。


今のそれぞれの価値観、感覚に正直になっていて、

各個人のフィルタを通して、感じていく考えていくということ、

その価値観に正直になって生きていくことが、

自分の豊かさに生きていくことになる。

多くの人も感じている流れだと思います。


「学んできたことが現実化している」

実践していっていることであるというお話しへも。


じぶんを役割にはめ込んでいて、

我慢していたんだなということに気が付くこともあったり、

これからは皆に何かを合わせていくではなく、

今までの流れは自分らしさを調整したところがあって、

調節して制限していたことに気づいている私たちがいて、

ここからこれからに向けて

何を持っていきたいのか、他に合わせていたじぶんでも、

引っ越していくときに、何を持っていきたいのかを選択できる。


隠されていたことが見えてきたのが、今回の満月でもあります。


この内側の隠されていた自分が、明るみになっていくと、

これからは明るみになってきたことを、表現していこうとする。



2020年までにやってきたこと、ここまで学んだり、

想い描いたり、取り組んだりしてきたことの現実化が始まっていて、

そして、私個人的には、2022年に本格的にやることの

予行練習として、いま、浮かび上がってきているものも、

同時に現れているような”時”を過ごしています。

そして、それは長年願ってきた、

魂の願い自体の現実化のようでもありました。

だけど、これは予行練習なんですね。

また、本番に向けて、ここから磨き上げや、やり方の取捨択一が始まっていくようです。



約半年前の射手座の新月(2020年12月15日)から満ちた

今回の射手座満月。

私たちの内側にある、隠されたものもあらわれて、

なにが満ちて現実化しているでしょうか?


そしてこれから何を持っていきたいでしょうか?


そう問いかけられているように感じました。

みなさまはいかがでしたでしょうか?





このあと、瞑想へ。


身体を丁寧に緩めてから、

今回の瞑想は、静かに座り続けるものでした。

とても静かな瞑想時間。

それぞれの時間を過ごされたことと思います。



50名近い方のご参加、ありがとうございました!


**************************

次回オンライン瞑想会は

2021年6月10日(木)

ふたご座新月瞑想会 ※この日も食を伴います!

ガイドはコヤマナオコさんです。


みなさまのご参加、お待ちしております!







9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示