【新春特別Zoom講座】エメラルドタブレット

最終更新: 1月11日

こんにちは!

ユニバーサル・アーツ・アカデミー事務局のナミです。


2021年、エネルギーがダイレクトに現実に現れていく

”風の時代”の幕開けに、新春特別講座として、

「エメラルドタブレット」を開催します!


エメラルドタブレットという言葉を、

どこかで聞いたことがあるかもしれません。


このエメラルドタブレットとは、錬金術の最も重要な

原型を、原理を、ギリシャの神ヘルメス、

同一視されているエジプトの古代神トートによって

記されたとされるエメラルドの板といわれています。


錬金術というと、お金を生み出すことや

金を創るというイメージもありますが、

古代錬金術師たちは、世界の根本原理を

解き明かそうとしてきました。

今でいう物理学の世界ですね。


さて、錬金術とは何でしょうか?


それは、意識の物質化。

異なるものを化学反応させて、新しいものを創造すること。

高次元の微細なものを密度を上げて物質化していくこと。

その逆もまたしかり、です。



このエメラルドタブレットについて、

2008年に宇宙存在トート(古代エジプト神、アセンテッドマスター)から

教えてもらったという、ルミナの特別講座となります。


「エメラルドタブレット」も、地球の次元上昇に伴い、

バージョンアップされてきています。


エメラルドタブレットの概要の講義と、

12の叡智+1に基づく、

この13の叡智を使っていくワークの紹介の2本立てです。


既に多くに人が無意識的にも使っています。

そこに光を当て、理解することで、

意識的に使えるものです。


エメラルドタブレット自体に関心があり、

内容を知りたいという人は概要の講座から、

内容は知っているので実践したいという方はワークの講座からどうぞ。

ワークを知って、やっぱり概要も知りたいという方も、

同じく歓迎します!


「新春特別Zoom講座 エメラルドタブレット」

<第1回 1月17日 20時~22時 内容>

  • エメラルドタブレットとは何か。

  • エメラルドタブレットと天地の構造、マカバ、 魂、エネルギー体とチャクラとの関係、仕組み。

※天地のチャートの仕組みをエメラルドタブレットからの視点で  理解する講座になりますので、天地のチャート講座と重なる部分もあります。



<第2回 2月21日 13時~16時 内容>

  • エメラルドタブレットに搭載されている13の叡智情報と意味

  • 「音」と「色」「ことば」「動き」を使って内なるエメラルドタブレットを遊ぶ。 内なるエメラルドタブレットの視覚化・シートを使った12+1の色塗り、言語化。

  • 舞、声や音を使った活性化、瞑想ワーク。


詳細とお申込みはこちら

https://www.event-form.jp/event/13307/d30idamj9tvU

107回の閲覧0件のコメント