体感アスペクトプラクティショナー合宿 レポート 2日目「嵐の中でも生まれるいのち」

前回に続き体感アスペクトプラクティショナー合宿の

2日目です。いよいよ、体感アスペクトをする日でもあります。


1日目は体を使いながらの瞑想をしましたので、

身体の感度が上がった状態からのスタートです。


朝のスタートは湖畔での瞑想でしたが、ものすごい

暴風雨となりました。



まるで、芦ノ湖の九頭龍のおなかの中にいるかのような天気の中、

参加者の方は、体感アスペクトにて再誕生をする日となりました。


「嵐の中でも、うまれてくるいのちがある。」

これは朝のスタートの時のルミナさんの言葉です。

強い願い(意志)をもって、この地球に誕生してきたことを

感じさせる天候となりました。


外は嵐



午前中はダンスワークから始まりです。

これは自分自身が、ただただエネルギーを通す、筒になるということを体感していきます。

最初は空中にある重いものを受け止める動きから、

徐々に音楽と共鳴していくダンスの動きに入っていきます。

音に合わせて、体が動くままに表現していく。

個々の動きが出てきます。頭で考えずに、自由に表現していきます。

周りを気にせず、じぶんの身体の起こってくる動きと、

音楽だけを感じていき、それがダンスになっていきます。





一緒に参加していた私は、途中で自我が薄れ瞑想状態に入った時、

音楽だけでなく、外の風の動きにも身体の動きが合っていきました。

風の動きを、手や腕が勝手に表現していく。風とともにダンスする。

じぶんの意識とは別に、身体が風の音に共鳴して勝手に動いてくので、

細胞には意思があるんだと感じました。

風と共にダンスする中、ふるいふるい記憶もよみがえりました。


この一人でするダンスから、ペアになってダンスをしていきます。

手のひら同士をあわせて、その手のひらの動きを感じながら動いていくと、

今度は二人の間でダンスが起こってきます。

それぞれのペアで、響きあい、共鳴する、相手とどちらもリードし、

どちらもついていく、そのとても心地よいダンスが繰り広げられていきました。


このダンスワークのほか、

身体の状態を観察する瞑想の後、

体感アスペクトの時間に入りました。

ここまで、丁寧に身体の感覚を呼び起こして来てます!



まずは、会場に、ホロスコープの輪を描いていき、

本日のプラクティショナーのみなさんへ、アスペクトを引くときの

心のことをルミナさんから伝えていきます。


外は嵐



いのちに立ち会うということ。

形のない世界を形にしていくこと。


ひとのいのちへの尊重、

神聖なものとして、

大切に扱っていく心得を、

プラクティショナーは真摯に向き合っていきます。



準備が整いまして、本日の再誕生するみなさまを迎えます。

嵐の中の再誕生をお迎えするみなさまです。





ホロスコープの中心に、再誕生する方が立ちます。

プラクティショナーが生まれた日のホロスコープを読み、

天体役はそれぞれの星のお面をつけて、プラクティショナーの指示で

配置の位置に立っていきます。

プラクティショナーがアスペクトを順番にひいていきます。


この日は、ルミナさんがアスペクトを引きます。




私の体感でお伝えすると、星のお面をつけると、

星の体感が降りてきます。冥王星(太陽系で太陽から一番遠い星)のお面をつけると、

ふわーっととても軽くなって、遠くに遠くに飛んでいく感覚となりました。

火星ならふつふつと情熱がわいてきたり、土星の時は、

どっしりとした賢者のような大木のような感覚になったりしました。

でも、中心に立つ人、ホロスコープが変わると、同じ星でも、

湧き上がってくるキャラクターが違うのです。面白いですよね。

一人として、同じ人はいないのだと体感します。

そしてこれはわたし個人の体感なので、また別の人は違う体感を持たれています。


ホロスコープの中心に立つ人は、アスペクトが完成すると、

「○○さん、再誕生、おめでとうございます」の言葉とともに

それぞれの天体からメッセージをもらいます。




感じ方は様々でしたが、皆さん共通することは

すべての天体が応援してくれていて、ぜんぶの星から見守られ、

応援や祝福を受けて、うまれてくるということを体感し、

涙して大きな感動に包まれています。



うまれるときのホロスコープはとてもエネルギーが大きくて、

いのちの誕生というのは、それだけで祝福なのだと実感しました。



体感アスペクトが終了し、参加のみなさまの帰宅後、

プラクティショナー合宿は、まだまだ続きます。



夜は、キャンドル瞑想と、ハートを開く瞑想です。

キャンドルを静かに見つめながら瞑想し、

お互いをハグしながら、相手との交流をしていきます。




ハートが開き、安心感が広がっていく中、

最後みんなで輪になって手をつなぎ瞑想をしました。


同じビジョンをみたり、ハートが開き、お互いのエネルギーがつながり大きなうねりを感じるほど、人と人の繋がりを感じる、

深く静かな感動を深める瞑想となりました。



2日目はこれで終了。



3日目に続きます。







41回の閲覧

一般社団法人

ユニバーサル・アーツ・アカデミー

受講の流れ

〒 111-0035 東京都台東区西浅草2-12-1-305

TEL 0800-808-2020

Eメール info@u-a-academy.org

*お問合せはメールにてお願いします。

一般社団法人ユニバーサル・アーツ・アカデミー™️は、生きること、いのちの尊さに重きを置き、自らの人生を生きるための実践的な知識の普及、及び社会、文化、思想、価値観についての教養の深化により、自らが主体的に駆使、応用することでグローバル化の進む諸領域の創生、発展に貢献することを目指す会員組織です。