【体感レポート】ルミナの師匠 荒井皆子先生によるバルーンメソッドBASIC体験!

こんにちは。

ユニバーサルアーツアカデミー事務局のナミです。


バルーンメソッド開発者の荒井皆子先生による

講座が開催されました!


わたしが、バルーンメソッドを初めて体験したのは、

ルミナ学長のスターダイアログプログラム

(旧ビジョンクリエイション占星術)の時でした。

初体験の時には、太陽系まで意識を広げ、その時に私自身が生まれてくるときの

ビジョンを思い出し、とても感銘を受けたのを強く覚えています。

全員が、こう言った体験をするわけではないですが、

バルーンメソッドは、

意識が広がり、身体が緩み、

とても瞑想的な体感があると思いました。

ルミナ学長のバルーンメソッドでの体験はこちら→

https://ameblo.jp/neoluminous/entry-11836043460.html


そのバルーンメソッドの開発者であり、

世界のジャズボイスプレーヤー、

ルミナ学長の師匠の

荒井皆子先生の講座!ということで、

個人的にも楽しみであり、一緒に体験させていただきました。


リアルタイム参加、総勢50名ほどの皆さん!



荒井先生のお話は、とても分かりやすく、

このバルーンメソッドは、あらゆるボディワークなどの、

一番基盤となるメソッドであるということです。


もともとは、アーティストのための身体操作のストレッチパターンの

一つだったものを、荒井先生が研究し、研究する中でここには

宇宙の真理があると確信したというところから始まったそうです。


宇宙の真理がある。ワクワクしますね。

ここから、実際の体験に入りました。


まずはどのような意識をもってこのメソッドに取り組むのかを、

”感じる”ように、実際に身体を触ることから始まります。

考えるよりも”体で感じる”ということを、大切に進められていきました。


宇宙のエネルギーと、私たちの肉体は、常に循環していて、

どこかにそれを止めてしまう滞りがないか?という意識で

身体に触れていきます。



この意識を持ちながら触れるという行為が、

無意識に自分が行っている意識の向け方の変化に繋がり、

身体のここに滞りがある感じがする、という気づきがありました。

循環を止めているのは、じぶんだ!という気づきです。


ここから、丁寧に、バルーンメソッドの考え方と

やり方を解説していただきながら、実践していきました。


つい、身体に力を入れて力みそうになり、

新井先生からの声かけでリラックス。



透明なバルーンを作り、そのバルーンが身体に入り

呼吸するように膨らんだり縮んだりをイメージしていきますが、

そのバルーンの作り方から丁寧に実践していきました。


身体の構造や骨についても、荒井先生から解説がありますので、

とても分かりやすいのです!

背骨について、一般的に言われていることではない、

初めて教えていただく内容が、目からウロコでした。

これを知ると、首や肩がとっても楽になりました。


このように、骨格の解説まで。わかりやすいです。



この基本となるバルーンメソッドBASICの体験が

全部終わるころには、とても身体が緩み、

人によっては身体がポカポカしていきました。


身体を、力を使って”動かそうとしない”で、

バルーンに委ねながら、動きを感じながら、

リラックスしながら、身体をしなやかにしていく、

深く身体に息を入れる、ということを体験しました。


いちばん基礎となるところを教えていただきました。


シンプルな動きでもあり、毎日無理なくできる

とても取り組みやすいメソッドです。



このバルーンメソッドBASIC体験は4月も開催いたします!

ぜひご参加ください。


【次回日程】

2021年4月28日(水)20:00~



荒井皆子先生 公式WEBサイト

https://am-bmine.wixsite.com/araiminako


51回の閲覧0件のコメント

一般社団法人

ユニバーサル・アーツ・アカデミー

受講の流れ

〒 111-0035 東京都台東区西浅草2-12-1-305

TEL 0800-808-2020

Eメール info@u-a-academy.org

*お問合せはメールにてお願いします。

一般社団法人ユニバーサル・アーツ・アカデミー®︎は、生きること、いのちの尊さに重きを置き、自らの人生を生きるための実践的な知識の普及、及び社会、文化、思想、価値観についての教養の深化により、自らが主体的に駆使、応用することでグローバル化の進む諸領域の創生、発展に貢献することを目指す会員組織です。