本日14日12時募集〆切【録画配信】「龍の道の歩き方〜7次元の世界」勉強会

更新日:2020年10月14日

こんにちは

ユニバーサル・アーツ・アカデミー事務局です。


本日14日12時募集〆切の勉強会のご案内です。

【録画配信】「龍の道の歩き方〜7次元の世界」勉強会

https://www.event-form.jp/event/10878/ZdsexD

14日12時〆切


「天が降りてくる」という言葉で表現され

これから私たちがますます体験していく

半霊半物質の世界。

その世界をを歩いていくとき、

「次元」という観点から理解すると、

より理解が深まっていくことがあります。

そして現在、私たち一人一人が立つ、

現在地点も確認できるかもしれません。

半霊半物質の世界=7次元とは何でしょうか?

私たちが輪廻システムの中で体験してくる

個人のカルマを攻略していく道は、

言い換えれば2元の統合のプロセスでもあります。

2元とは陰と陽、男と女、プラスとマイナスに表現される、

性質の違う反対側のエネルギーであり、

どちらかを禁止したり、育てていないと、

地上の器であるじぶんのマカバは完成しません。

この2元を統合することで現れるのが龍の道です。

龍の道が開かれれば、天の意が降りてきて

地上の器である、じぶんの完成です。

ここまでのことを、少し前の世界では悟り(覚醒)といっていました。

この器の完成(=地上の私)は六芒星で表現されます。

神聖幾何学で言うと、マカバの完成です。

これまで地球で体現できる最高次元はこの六芒星、6次元でしたが、

天が降りてきている今、龍の道が開くと

このマカバに、天の意を受け容れることができるようになり、

7次元以上の世界を、肉体で体現できる世界がやってきています。

龍の道は、天と地の架け橋です。

この7次元の世界を歩いていく先に、

調和し、全方向へ放射する光の8次元が待っています。

次元が変われば、エネルギーが変わります。 エネルギーが変わるので、そこから広がる 人と人のかかわり、フラワーオブライフで作られる 地球を覆うグリッド(網目)も変わっていきます。

【内容】

・次元とは何か

・12次元プラス1の世界

・次元とグリッドとエネルギー

・みずがめ座時代の次元(6,7,8が同時共存)

・龍の次元

・数字が現す次元

こちらよりお申し込みください

https://www.event-form.jp/event/10878/ZdsexD

14日12時〆切

【18日20時~UAA会員限定シェア会のご案内】

本勉強会のUAA会員限定シェア会を

18日20時より開催します。

勉強会を受講しての気づきや質問など

ご自身で感じた事例などをシェアしていただきます。

みなさまの気づきに繋がる活発なシェア会にしたいと思っております。

アドレス詳細などは、

シェア会2日前に会員の皆さまにお知らせいたします。