最高の自己創造!!8月8日☆獅子座新月瞑想会

更新日:8月13日


こんにちは


UAAブログライティングチーム

愛媛のNao こと ミモトナオコです。



例年8月8日は、

ライオンズゲートが最も開く日と言われています。


2021年の8月8日は、

獅子座16°(サビアン17°)の

獅子座エネルギーが高まったエリアで

太陽と月が重なり、新月を迎えました。



サイズ感をイメージしてみてください。


地球が1としたら

太陽は109倍


同じように

地球が1としたら

月は4分の1



新月の日は、

地球、月、太陽と 一直線上に並ぶので

地球から見ると太陽が眩しすぎて

月の姿を見ることができません。




そんな特別な日に開催されたUAA獅子座新月瞑想会


はじめにルミナ学長からのお話です。


大切なキーワードがちりばめられていましたので


私が受け取ったままでシェアさせていただきます。


表現やニュアンスに相違あるかもしれませんがご容赦ください。


お読みいただき、ピンとくるキーワードをぜひ受け取ってくださいね。








今回の新月は、獅子座エリア「最高の自己創造」というところに

とてもエネルギーが高まっています。


獅子座というのは自分という存在の創造、

獅子座の創造は、自分のあり方の創造です。

単なる“アート”も創造ですが、

“アートをする自分自身の創造”が、

獅子座の創造です。



牡羊座でスタートした私という存在の始まりが、

成長してきて

獅子座は個人の完成

堂々と立って花を咲かせていく

花を咲かせた時に世界はその花を讃えてくれる。



大地に根を張り

芽を出し葉を広げ

雨の潤いや風、

大地に燦燦と降り注ぐ太陽の光や熱、

一身に全てを集めて

虫や蝶も寄ってくる。


人からの視線やエネルギーを集めて、

さらにパワーアップしていく。


一見苦も無く、華やかに見えますが、

獅子座の華やかさはそんな安易な華やかさではありません。


獅子座のストーリーは

ヘラクレスの神話とも重なります。


ゼウスのお妃ヘラによって

ヘラクレスは意識をコントロールされ

自分の家族を皆殺しにしてしまいます。