7/25シェア会「13の不思議 隠された数字の神秘(13の月の暦)」




はじめまして

今回初めて投稿します

UAAブログライティングチーム

愛媛のNaokoことミモトナオコです




個人的に「地球暦」をきっかけに

旧暦や世界の暦に興味があったので

今回の「13の月の暦」も

とっても興味津々で参加しました



ファシリテーターは

ヲシテ文字や

古代日本の文献ホツマツタエについて

講座をしてくださっている

かてなまゆさんです。




かてなまゆさん

今回のシェア会は

【時間を外した日】に開催されました


マヤの暦は

7月26日から始まり翌年7月24日に終わります

28日周期 × 13 = 364日 に

+1日 で365日


大みそかと新年の間のどちらにも属さない日

それが7月25日【時間を外した日】と呼ばれているそうです









古代マヤで使われていたいくつもの暦を基に

近現代に「13の月の暦」が提唱されたらしく

28日周期の13か月で構成されている暦だそうです。

「ツォルキン」という260日周期のものもあるそうで


マヤ暦初心者のわたしには

難解でしたので

うまく言語化できませぬ。。。


詳しい内容は

是非かてなまゆさんの講座で

直接お尋ね下さいね。






そして【13】という数字についてフォーカスしていきます。


カバラ数秘

生命の樹

ダアトの扉

フラワーオブライフ

シードオブライフ

フルーツオブライフの13の実

メタトロンキューブの13本の線と 13の円

レムリア

13チャクラ目を開く準備をして生まれてきているBABYたち

身体の筋の数は13

13日の金曜日

13階段 等々…