8/22みずがめ座満月瞑想会〜パドマユカリストリさん

こんにちは。 U A Aブログライティグチーム

月よみボディセラピスト 陽菜ヒロミです。

8月22日(日)みずがめ座での満月でした。

20時より開催された、U A Aオンライン満月瞑想会へは、 会員の皆さまに多数ご参加頂きました。

今回のナビゲートは

星よみやヨガなどから命の輝きの導きで大活躍中

パドマユカリストリさん




早速、体験レポートです。


『掌からファイアー』

わたしの驚きの体験から

勝手に名付けてしまったワークのことを指しています。



瞑想タイムが始まり、

背骨を中心に動かす、ウォーミングアップ中のこと。





だらんと体を下へと垂らした状態から、大地のエネルギーを受け取ります。

体を起こしながら、体の内側へと運ぶイメージを。

そのままエネルギーが体内を螺旋状に立ち上っていき、頭頂へ。

腕を天井に向かって伸ばしたら、掌から放出していきます。 天に送りだすような感じでしょうか。



体を動かしながら、エネルギーが上昇するというイメージを

たくさん使って行っていきます。



なんと!



何度かやるうち、掌自体が熱くなってきました。

天井へ向けた途端、火の球のようなものが現れて、 ボワ〜んと空中へ飛んで行ったのですよ。


正確にはそんな気がした、ということです。

面白いじゃないか。



体内を立ち昇るエネルギーも

背骨を取り巻くように

二重螺旋状にクルクルと回っていく感覚がありました。


この動きの終了時は、とってもスッキリと勝手にニコニコしてしまいました。

エネルギーが循環するって楽しいことだと実感します。


いや、体感できるってほんと面白いです。



もう一つ印象的なワークに勝手に名付けたのが

『トライアングルに包まれる安心感』



座っての瞑想の時間に入ります。





体を三角形で結ぶワークです。

頭頂と左右のお尻の横の3点で三角を作り

順に呼吸を運びながら、結んでいきます。



体全体が大きなものに包まれて、光が見えた後、

風が吹き抜けて行くような感覚になりました。



そういえば

昨日、満月の瞬間の天空図には

風の星座たちによる大三角形が描かれています。





赤丸が風の