9/7 おとめ座新月瞑想会~体験レポート

更新日:9月8日

9月7日は、おとめ座で新月を迎えました。いかがお過ごしでしたか?

UAAブログライティングチーム 関口ともみです。


今回は新月瞑想会の体験レポートです。



UAAでは新月・満月の日20時~ 瞑想会が行われています。




前半はルミナさんのお話。


毎回そうですが、今回は特に切り替わりの時でもあり、

とても深くハートに響くお話で

感動してしまいました!!


全てをお伝えするのは難しいですが、

出来るだけ、心に響いた言葉を

お伝えさせていただきますね。







ここより、ルミナさんのお話です。




 私たちは、今までは課題を生きてきた。



そして2020年、悲願は達成され

これからは創造性・喜びを発揮していく。




私たちは全方位進化中。

10月20日牡羊座満月まで

最後の仕上げ段階に入っています!


(いかがですか?ここ数年の変化は感じられますでしょうか?)





 今回のおとめ座新月のキーワードは

    『自己価値』



これから、真の望みを生きていく為には

すでに与えられているものに気付き、受け取ること。




受け取るには、、、


自分の価値を受け入れる。


そのことができた時

はじめて


与えられているものを全て

受け取ることができる。






享受。


享受できていない時は

手放そうとしたり、

他のことをやろうとしたりしてしまう。






今、与えられているものを

大切にしてください。



叶わないと思わないで

是非、受け取ってください。



完全なる受容は決意と同等。



愛と感謝。







9月は

本当の望みに一番近づける時。